新型コロナウイルス感染症特設サイト タイトル

県の対応

 

 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

県によるワクチンの供給調整 (2021年2月22日更新)


新型コロナウイルスワクチンの接種体制 (2020年1月14日更新)


新型コロナウイルスワクチン接種体制整備事業 (R2年度1月臨時補正予算) (2021年2月1日更新)

1 予算計上額 60,700千円

2 主な事業内容

(1) 事業内容(ワクチン接種体制整備に係る都道府県業務に関すること)

  • 地域の卸売業者との調整(ワクチン流通等)
  • 市町村事務に係る調整(国との連絡調整、接種スケジュールの広域調整等)
  • 優先的な接種の対象となる医療従事者等への接種体制の調整
  • 専門的相談対応

(2) 予算額内訳 (単位:千円)

 ア 市町村等と連携した接種体制の構築 1,000

  • 医療従事者等の優先接種体制の整備、各地区医師会や市町村等と連携した早急な接種体制の構築

 イ 接種順位・スケジュール等に関する県民への周知・広報経費 3,500

  • 新聞折り込み広告等(高齢者、基礎疾患のある者、一般等の接種対象順のスケジュールに合わせて広報)

 ウ 健康被害救済費用 44,000

  • ワクチン接種に伴い健康被害が生じた場合の救済費用

 エ 相談窓口(専門的相談対応)設置費用 11,000

  • 窓口設置運営委託費(人件費、家賃、電話代等)

 オ 連絡協議会の開催 1,200

 

【参考】 2021年2月1日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第63回)・経済雇用対策本部会議(第10回)

更新日:2021年2月1日

鳥取県新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム

  

 

 

 

担当課:医療・保険課

 

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000