青谷上寺地遺跡

青谷上寺地遺跡とは

出土品見学のご案内

イベント情報(土曜講座・シンポジウム)

出土品データベース

出土品データベース

刊行物よりみちリンク

yomoyamabanasi

 

apuri

 

青谷かみじち史跡公園

RSS 1.0 お知らせ

2024年03月01日

3月1日付けで青谷かみじち史跡公園準備室が青谷かみじち史跡公園に替わりました New!

2024年01月23日

青谷かみじちNEWS Vol.31発刊しました。

2024年01月23日

とっとり弥生の王国シンポジウム「続々・倭人の真実」を開催します!

2023年12月25日

【終了しました】青谷かみじち史跡公園の展示施設の愛称を募集します

令和6年3月24日に開園する青谷かみじち史跡公園の展示施設の愛称を募集!施設にピッタリな素敵な名前をお待ちしています。(2月16日まで)
2023年12月21日

もう~いくつ寝ると開園日~?

史跡公園整備の概要はこちら国史跡青谷上寺地遺跡整備活用基本計画報告書

発掘現場から

2022年08月30日
第20次発掘調査(令和4年度)の現場を公開します!

 9月5日(月)から今年度の発掘調査(第20次発掘調査)が始まりました。今回の調査区は、遺跡中心部の東側にあたり、かつての発掘調査で大量の人骨が出土した溝の続きが想定される地点です。

 9月12日(月)から11月下旬(予定)にかけて発掘調査を公開します。公開時間は平日の午前9時から正午、午後1時から午後4時までです。調査員が調査の様子を解説します。

 青谷上寺地遺跡のナゾを解き明かす新発見が期待される発掘現場にぜひお越しください。

 ※ 雨天中止。その他の都合により作業を見学できない場合があります。

 

見学時のお願い

 なお、見学される際には、新型コロナウィルス感染拡大防止のため下記の点についてご協力をお願いします。

(1)発熱がある方、咳・咽頭痛などがある方は見学をご遠慮ください。

(2)マスクを着用してください。

(3)消毒剤で手指消毒をしてください(発掘調査現場に設置してあります。)。

(4)他の見学者の方と2m以上の間隔をとり、大声での会話は控えてください。

(5)10名以上の団体で見学を希望される場合は事前に下記問合せ先までご連絡ください。

   数グループに分けてご案内させていただきます。

 

※ 上記の感染対策が不十分な場合は見学をお断りする場合があります。

  また、新型コロナウィルスの感染拡大状況に応じて、見学を中止することもあります。

 

問合せ先 とっとり弥生の王国推進課 青谷かみじち史跡公園準備室(電話0857-85-5011)

 

     gennbamadenoannai

                 現場までのアクセス

 

     kakonotyousa

              隣接地で平成12年度に行われた発掘調査の様子

 

aoyakamijitiisekitoha  syutudohinkengakunogosyoukai  yomoyamabanasi


最後に本ページの担当課  鳥取県立青谷かみじち史跡公園
   ・史跡活用・整備等に関すること
    住所  〒689-0534  鳥取市青谷町吉川17
    電話  0857-30ー4110  ファクシミリ  0857-30-4115
   ・調査研究・資料調査等に関すること
    住所 〒689-0592 鳥取市青谷町青谷667
    電話 0857-85-5011ファクシミリ 0857-85-5012

       E-mail  aoya-kamijichi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000