とっとり版強度行動障がい児者先導的支援事業研修会

届かないほどの小さな声 保護者の思いと明日への希望

目的                                        

鳥取県内の強度行動障がい児者支援の普及啓発を図る事を目的に、強度行動障がいがある子を持つ保護者の体験談等を通じて、地域で暮らすための支援について考える機会とします。

講師

講演1 強度行動障がいという状態像と関わり方のスタンダード

エール鳥取県発達障がい者支援センター 地域支援マネージャー 信原和典

講演2 出会った人達が支えてくれた、明日も生きるということ

強度行動障がい親の会クジラグループ 北古賀 昌子 氏

開催日時

令和6年6月26日(水)午後3時から午後4時40分まで

対象者

鳥取県内の市町村担当課職員、特別支援学校教職員(教諭、コーディネーター、スクールソーシャルワーカー等)、相談支援事業所職員等

参加費

無料(ただし、動画視聴にかかる通信費等については参加者負担)

申込締切

令和6年6月12日(水)正午まで

研修会チラシ

研修会詳細は、チラシをご覧ください。 (研修会チラシPDF:972KB)

アドビリーダのダウンロード
    
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000