職員の勤務条件

 気になる給与、勤務時間や休暇制度など、職員の勤務条件についてご紹介します。
 また、仕事と子育ての両立支援制度についても紹介しています。仕事と子育てを両立できるよう職場全体でバックアップしていきます!
  

初任給

試験の種類 主な職種 初任給
大学卒業程度



事務、社会福祉、保健師、総合化学、農業、林業、

畜産、水産、土木、建築、機械、電気、

など

188,700円
獣医師 266,300円
薬剤師 213,500円
短大卒業程度 保育士、公立学校栄養職員、司書 168,900円
高校卒業程度

事務、土木

154,900円

※令和4年4月1日採用時の給料(基本給)月額(予定) 

 (職務経験等がある人は、その経歴に応じて加算されます)

※獣医師は初任給調整手当を加算した額、薬剤師は6年制大学卒の額

諸手当(主なもの)

扶養手当

配偶者6,500円、子9,200円、その他の親族6,500円が支給されます

住居手当

12,000円を超える家賃の額に応じて、最高27,000円まで支給されます

通勤手当

自家用車使用の場合、距離に応じて最高50,100円まで支給されます

公共交通機関利用の場合、運賃相当額の範囲で支給されます

時間外勤務手当

正規の勤務時間外に勤務を命じられたときに支給されます

特殊勤務手当

著しく困難、危険といった特殊な勤務に従事したときに支給されます

 

一時金

期末・勤勉手当

ボーナスに相当する手当です

年間3.95ヶ月分(6月期、12月期)に支給されます

昇給

原則、1年に1回昇給があります

採用後の平均給与月額(事務職の場合)

採用後10年(32歳) 採用後20年(42歳) 採用後25年(47歳) 採用後30年(52歳)
約282,000円 約358,000円 約383,000円 約413,000円

(注)令和3年4月現在における職員の、採用後の年数ごとに計算した1ヶ月の平均的な支給額(給料(基本給)と諸手当(時間外勤務手当を除く)を合計したもの)です。

昇任の流れ

基本的な昇任のパターンは次のとおりです

主事・技師級 → 係長級 → 課長補佐級 → 課長級 → 次長級 → 部長級

勤務時間、休日、休暇

勤務時間

8:30~17:15(休憩時間60分)

※勤務場所によって異なる場合があります

※フレックスタイム制を導入しており、時差出勤も可能です

休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

※勤務場所によって異なる場合があります

休暇等

年次有給休暇(年間20日)、特別休暇(結婚、出産、育児関係、夏季 他)、病気休暇など

 

仕事と子育ての両立支援

男性職員も女性職員も、皆が安心して仕事と子育てに取り組むことができます。

ステージ 制度 取得可能な性 内容
妊娠中 妊娠起因障害休暇 女性 有給:2週間以内で取得可能
妊産婦保健指導・健康診査休暇
女性 有給:妊娠期間等に応じて定める回数の範囲内で取得可能
妊婦通勤緩和休暇
女性 有給:勤務の始め又は終わりの1日1時間以内
妊婦休息・捕食休暇 女性 有給:適宜取得可能
出産 産前・産後休暇 女性 有給:産前8週間(多胎妊娠の場合は14週間)から産後8週間
育児参加休暇 男性 有給:妻の産前・産後期間に、出産に係る子又はその子以外の子(小学校就学前)の養育をする場合で5日以内
妻の出産休暇 男性 有給:3日以内
育児、子育て中 育児時間

男性

女性

有給:子が1歳6ヶ月に達するまで、1日2回各45分以内
育児休業

男性

女性

無給:子が3歳に達するまで
※1歳に達するまでの間、共済組合から育児休業手当金支給あり
部分休業

男性

女性

一部減額:子が小学校就学の始期に達するまで、1日2時間以内
育児短時間勤務

男性

女性

一部減額:子が小学校就学の始期に達するまで
子育て部分休暇

男性

女性

一部減額:子が小学校1~3年生で、1日2時間以内
子の看護休暇

男性

女性

有給:子が中学校を卒業するまで、子1人につき5日以内(上限10日)

※このほかにもフレックスタイム制、深夜勤務や時間外勤務の制限などの制度があります

 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000