「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinしが」を開催(令和元年6月1日)

 日本創生のための将来世代応援知事同盟加盟の17県知事が、少子化対策をはじめとした若者世代の希望がかなう環境づくりについて意見交換をし、若者世代を社会全体で支援する機運を高めるため、全国に向け情報発信しました。

 また、5月8日に滋賀県大津市で保育園児等が死傷した交通事故、5月28日に神奈川県川崎市で小学生が通学途上で殺傷事件に巻き込まれるという事件が発生したことを踏まえ、子どもが未来に夢を持って安全に安心して健やかに育っていくことができるよう、子供の安全確保対策を政府に要請するとともに、17県の知事も対策に取り組むことを盛り込んだ、「子どもの安全確保に関する緊急声明」が採択されました。

三日月滋賀県知事が緊急声明を読み上げる写真

日時

令和元年6月1日(土) 9時から12時30分

場所

びわ湖大津プリンスホテル(滋賀県大津市)

参加者

同盟加盟県知事、一般参加者など約220名

主な内容

子どもの安全確保に関する緊急声明(PDF:59KB)

・知事フリーディスカッション(「子育て支援」、「大学等との連携による若者支援」)

・将来世代応援企業の表彰

・17県の特産品が当たる抽選会

「しが声明」(PDF:74KB)

  

最後に本ページの担当課
   令和新時代創造本部 政策戦略監 総合統括課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話 0857-26-76510857-26-7651  ファクシミリ  0857-26-8121
   E-mail  sougoutoukatsu@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000