鳥取県教育審議会

学校教育、生涯学習、青少年教育、文化芸術等の振興を図るため「鳥取県教育審議会」を設置し、調査審議を行っています。

  

第10期鳥取県教育審議会の公募委員の募集について

鳥取県教育委員会では、「鳥取県教育審議会」を平成18年から設置しており、学校教育、生涯学習、青少年教育、文化芸術等の振興を図るための様々な意見をいただいています。このたび、第9期鳥取県教育審議会の委員の任期満了に伴い、一般県民の立場で鳥取県の教育に関する情報や意見をいただくため、一般公募により本審議会の委員を募集します。

事項 概要
募集人員 1名
審議会委員
の役割
審議会に出席する等して、県の教育施策等について審議する。
任期 令和6年10月1日から令和8年9月30日まで(2年間)
応募資格

鳥取県民であり、次の全ての条件を満たしている者(キ については、生涯学習分科会を希望する場合のみ該当)
ア 学校教育、社会教育、家庭教育等、鳥取県の教育に関心があり、県民の立場から情報や意見を提供することが可能な者
イ 県内に在住する満18歳以上の者(令和6年10月1日現在)
ウ 平日の会議に出席できる者(開催場所は原則鳥取市内)
エ 県の他の附属機関の委員に就任していない者
オ 鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でない者
カ 国会議員、県議会議員、市町村長、市町村議会議員及び県職員でない者
キ 学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者(鳥取県社会教育委員に関する条例第2条による)

なお、本審議会には、学校等教育分科会、学校運営分科会、生涯学習分科会(鳥取県社会教育委員を兼務)の3分科会があり、いずれか希望する分科会に所属する。

応募方法 応募用紙に必要事項、応募理由と抱負800字程度、希望する分科会等を記入し、郵送、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかで提出してください。
<応募期間> 
令和6年6月10日(月)~同月27日(木)消印有効(18日間)
<提出先>
鳥取県教育委員会事務局教育総務課
〒680-8570 鳥取市東町1丁目271番地
電話:0857-26-7505/ファクシミリ:0857-26-8185
 E-mail:kyouikusoumu@pref.tottori.lg.jp(件名:審議会委員応募)
選考方法 応募資格を満たす方の中から、提出された書類内容に基づき書面審査を行い、委員を決定します。
審議会の
開催
年2~6回程度(分科会、審議する内容により回数は変わります。)平日2時間程度、原則鳥取市内で開催します。
委員報酬 県の規定により報酬、交通費を支給します。

応募チラシ(pdf:220KB)

応募用紙(pdf:159KB) 応募用紙 (docx:54KB)

審議会委員名簿(第9期 令和4年10月1日から令和6年9月30日)

 ※( )は兼務 *名簿は五十音順
氏名
職名等
 学校等教育分科会
 井上 雅彦(いのうえ まさひこ)  鳥取大学大学院医学系研究科教授
 門脇 由子 (かどわき ゆうこ)  県立倉吉養護学校長
 塩野谷 斉(しおのや ひとし)
 鳥取大学地域学部副学部長・准教授
 髙尾 裕子(たかお ゆうこ)  鳥取県PTA協議会会長
 竹口 大紀(たけぐち ひろのり)
 大山町長
 中田 寛(なかだ ひろし)
 倉吉市教育委員会教育長
 西川 美佐絵(にしかわ みさえ)  鳥取市健康こども部こども家庭局幼児保育課参事 
 長谷川 裕之(はせがわ ひろゆき)  島根大学教育学部副学部長・准教授
 原田 二郎(はらだ じろう)  鳥取市立江山学園校長
 三沢 英貴(みさわ ひでたか)  鳥取短期大学生活学科准教授
 森田 泰弘(もりた やすひろ)  境港市立第一中学校長
 𠮷川 隆司(よしかわ たかし)  米子北高等学校長
 ※(竹本 幸子)  (北栄町立北条こども園長)
 ※(田辺 洋範)  (県立米子東高等学校長)
 ※(西川 昌孝)   (鳥取県高等学校PTA連合会顧問)
 ※(渡邊 昌子)  (株式会社Abe-Rise代表取締役)
 学校運営分科会
 川口 有美子(かわぐち ゆみこ)  公立鳥取環境大学環境学部准教授
 住川 英明(すみかわ ひであき)  岐阜女子大学文化創造学部教授、鳥取大学名誉教授
 田辺 洋範(たなべ ひろのり)  県立米子東高等学校長
 西川 昌孝(にしかわ まさたか)  鳥取県高等学校PTA連合会顧問
 西村 早栄子(にしむら さえこ)
 NPО法人智頭の森こそだち舎理事長(一般公募委員)
 村川 雅弘(むらかわ まさひろ)  甲南女子大学人間科学部教授、鳴門教育大学名誉教授
 淀瀨 由美(よどせ ゆみ)  倉吉市立上北条小学校長
 渡邊 昌子(わたなべ まさこ)  株式会社Abe-Rise代表取締役
 ※(森田 泰弘  (境港市立第一中学校長)
 生涯学習分科会
 池田 緑(いけだ みどり)  鳥取県子ども読書アドバイザー
 小林 まゆみ(こばやし まゆみ)  鳥取県連合婦人会
 清水 秀満(しみず ひでみつ) 鳥取市美保南地区公民館長
 清水 まさ志(しみず まさし)
 鳥取大学地域価値創造研究教育機構准教授
 竹本 幸子(たけもと さちこ)  北栄町立北条こども園長
 平尾 岳文(ひらお たけふみ)
 新日本海新聞社総務局総務部長
 福田 京子(ふくだ きょうこ)
 日本ボーイスカウト鳥取連盟副理事長
 福田 範子(ふくだ のりこ)
 日南町教育委員会事務局教育課総括室長兼生涯学習室長
 山田 美奈(やまだ みな)  智頭町地域おこし協力隊
 米田 逑史(よねだ のぶふみ)  公益社団法人鳥取県老人クラブ連合会理事
 ※(川口 有美子)  (公立鳥取環境大学環境学部准教授)
 ※(髙尾 裕子)  (鳥取県PTA協議会会長
 ※(中田 寛)  (倉吉市教育委員会教育長)
 ※(淀瀨 由美  (倉吉市立上北条小学校長

各分科会の構成

名称 所掌事務
学校等教育分科会  公立の幼稚園、幼保連携型認定こども園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校及び特別支援学校(以下「公立学校等」という。)の教育の振興に関する重要事項(学校運営分科会及び生涯学習分科会の所掌事務に属するものを除く。)を調査審議し、及び建議すること。
学校運営分科会 次の重要事項を調査審議し、及び建議すること。
  1. 公立学校等の運営に関する重要事項
  2. 公立学校等の教職員評価に関する重要事項
生涯学習分科会 次の重要事項を調査審議し、及び建議すること。
  1. 生涯学習の振興に関する重要事項
  2. 社会教育の振興に関する重要事項
  3. 青少年教育の振興に関する重要事項
  4. 青少年の健全な育成に関する重要事項
  5. 文化芸術の振興に関する重要事項
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000