a
マウスが上にくると画像が拡大します youtube動画チャンネルロゴ
手話パフォーマンス甲子園公式facebookボタン 手話パフォーマンス甲子園公式ツイッターボタン 手話パフォーマンス甲子園公式LINEボタン

・特別協賛

日本財団

  

・特別協力

全日本ろうあ連盟へのリンク

・共催

鳥取県聴覚障害者協会へのリンク

・その他

あいサポート運動

鳥取県観光案内とっとり旅の生情報へのリンク 手話観光ガイドリンク

第10回大会予選審査会

予選参加チーム一覧

鳥取県手話言語条例制定10周年記念 第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園に、37都道府県の69チーム69校から参加申込みをいただきました!

多くのご参加をいただきまして、本当にありがとうございました!

>>第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選参加チーム一覧(pdf:825KB)

 

なお、予選審査結果については、7月28日(金)に発表します。

公式YouTubeチャンネルでもライブ配信を行います。

https://www.youtube.com/@skoushien/streams(外部リンク)

詳細については、後日お知らせします。

  

鳥取県手話言語条例制定10周年記念 第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査結果発表

令和5年9月24日(日)に開催する「鳥取県手話言語条例制定10周年記念 第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に係る予選審査結果発表を行います。

<予選審査結果発表>

ア 日時:令和5年7月28日(金)正午~午後0時45分

  ※終了時間は予定です。

イ 発表方法:「手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル」YouTubeで、本大会に出場する

  15チームを発表

 
https://www.youtube.com/@skoushien/streams(外部リンク)

<予選審査>

(1)開催日:令和5年7月27日(木)

(2)審査員:以下の6人で審査を実施

審査員長 庄﨑 隆志 氏 ろう者

審査員  大竹 浩司 氏 ろう者

審査員  KAZUKI 氏  ろう者

審査員  門  秀彦 氏 聞こえる人

審査員  中西 浄華 氏 聞こえる人

審査員  杉村 藍 氏  聞こえる人

 

>>第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選参加チーム演技情報(pdf:1333KB)

  

鳥取県手話言語条例制定10周年記念 第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査結果について

鳥取県手話言語条例制定10周年記念 第10回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査会を実施し、9月24日(日)開催の本大会に出場する15チームを選出しました。

 

>>本大会出場チーム一覧及び演技順(pdf:386KB)

  

【1.地方ブロック枠(6チーム)】

各地方ブロック(6ブロック)で、審査得点が最も高いチームを選出しました。

ブロック名 都道府県名  学校(チーム)名  得点 出場回数
北海道・東北 青森県  青森聾学校  220  3回目 
関東 埼玉県  坂戸ろう学園 236  4回目 
中部 愛知県  杏和高等学校  252 6回目 
近畿 奈良県  奈良県立ろう学校  228 10回目
中国・四国  岡山県  明誠学院高等学校  218  3回目 
九州・沖縄 熊本県  熊本聾学校  239  9回目

 

【2.得点順枠(6チーム)】

地方ブロック枠選出チームを除き、得点順に上位6チームを選出しました。

(3で選出がないことによる振り替え1チーム分含む)

ブロック名 都道府県名      学校(チーム)名      得点 出場回数 
中部 石川県  田鶴浜高等学校・石川県立ろう学校※
222 10回目・初出場
関東 埼玉県 大宮ろう学園
217 2回目
中国・四国 鳥取県 鳥取聾学校
217 7回目
中国・四国 愛媛県 松山聾学校
216 5回目
北海道・東北 秋田県 秋田県立聴覚支援学校
216 初出場
中国・四国 愛媛県 済美平成中等教育学校
215 初出場

※合同チームとして1回目。田鶴浜高等学校は10回目の出場

 

【3.合同チーム枠(選出なし)】

地方ブロック枠の選出チーム以外に、聴覚障がいを対象とする特別支援学校高等部と、その他の学校で構成する合同チームの参加はありませんでした。

ブロック名
都道府県名        学校(チーム)名      得点 出場回数

ー 

ー 

 ー

 

【4.初出場枠(3チーム)】

地方ブロック枠、得点順枠、合同チーム枠以外で、これまで本大会に出場したことがないチームで審査得点の上位3チームを選出しました。

(5で選出がないことによる振り替え1チーム分含む)

ブロック名 都道府県名      学校(チーム)名      得点 出場回数

近畿

大阪府  久米田高等学校
209 初出場
 関東 栃木県 栃木県立聾学校
198 初出場
 関東 茨城県 竹園高等学校
198 初出場

 

【5.開催地枠(選出なし)】

上記チームに開催地(鳥取県)のチームが含まれているので、選出していません。

ブロック名 都道府県名     学校(チーム)名       得点 出場回数

 ー

ー  ー  ー 

 

【本大会の演技順】

順番 都道府県名      学校(チーム)名     
 備考
 1 茨城県  竹園高等学校  
 2 栃木県  栃木県立聾学校 選手宣誓チーム
 3 大阪府  久米田高等学校   
 4 愛媛県 松山聾学校   
 5 埼玉県  大宮ろう学園  
 6 愛媛県  済美平成中等教育学校  
 7 秋田県  秋田県立聴覚支援学校   
 8 鳥取県  鳥取聾学校  
 9 石川県 田鶴浜高等学校・石川県立ろう学校   
 10 愛知県  杏和高等学校  
 11 奈良県 奈良県立ろう学校   
 12 熊本県  熊本聾学校  
 13 岡山県 明誠学院高等学校   
 14 埼玉県  坂戸ろう学園   
 15 青森県 青森聾学校   

 

  

お問い合わせ先

〒680‐8570 鳥取市東町一丁目220番地
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県 福祉保健部 ささえあい福祉局障がい福祉課内)
電話0857-26-7682     FAX0857-26-8136
Eメール   s-koushien@pref.tottori.lg.jp
  
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  

最後に本ページの担当課    手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部障がい福祉課内)
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76820857-26-7682 
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  s-koushien@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000