新築(NE-ST)

将来の負担が減る!とっとり健康省エネ住宅『NE-ST』

高断熱で高気密な家は健康的で快適に暮らしながら光熱費やCO2を抑えることができるお得な住宅です。鳥取県では国の基準を上回る独自の基準を定め、これを”とっとり健康省エネ住宅”『NE-ST』として普及を進めています。家から健康になる「NE-STな家」づくりを。補助金制度もあります。とっとり健康省エネ住宅『NE-ST』について詳しくはこちら→https://www.pref.tottori.lg.jp/ne-st/

これからの家づくりの基準!とっとり健康省エネ住宅『NE-ST』

新築を予定されている方は、数十年後の未来の自分のために、10分だけお時間をください。

<動画PDF>

NE-ST説明PDF (pdf:2436KB)

<動画構成>

これまでの日本の家は 0'00"

家の中でのヒートショック 1'16"

とっとり健康省エネ住宅『NE-ST』 2'01"

断熱と気密の重要性 3'32"

健康への効果 4'19"

家の寿命を延ばす 5'13"

太陽光発電と電気料金 6'01"

FIT制度(固定価格買取制度) 7'09"

太陽光発電の設置のポイント 7'45"

費用的に太陽光発電が設置できない方へ 8'31"

鳥取生まれ!とっとり健康省エネ住宅「NE-STな家」

全国が注目する鳥取生まれの健康省エネ住宅「NE-STな家」をご紹介します。NE-STは建築の実務者や医療関係者と協働で作った国の基準を上回る県独自の高性能住宅の基準です。国の基準とNE-STの違いを肌で感じられる「体感ハウス」の出張展示の様子も収録しています。体感された来場者の声をぜひお聞きください!

NE-STな家とは 0'00"

家のお悩み街頭インタビュー 1'40"

ポイントは”気密性能” 2'50"

家は建設費だけで選ばない 5'58"

医師から見たNE-STの健康効果 8'26"

なぜ県独自の基準をつくったのか 12'00"

NE-STにお住まいの方の声 15'26"

NE-STフェアと体感ハウス 19'34"
とっとり健康省エネ住宅『NE-ST』について詳しくはこちら→https://www.pref.tottori.lg.jp/ne-st/

あなたは62101人目の訪問者です
ページの先頭へ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000