イクボス・ファミボスの優良な取組事例

 令和4年11月16日、第6回となる「イクボス・ファミボス宣言優良企業表彰式」を実施し、イクボス・ファミボス宣言企業の中から仕事と家庭の両立支援などの取組が特に優れている企業6社を表彰しました。

 令和4年11月16日表彰式写真

  令和4年11月16日、平井知事から表彰状を交付しました。

 

 ※前列左から、(株)さくら建設、平井知事、山陰スバル(株)

 ※後列左から、(福)日南福祉会、鳥取部品(株)、ヤマタホールディングス(株)、リコーITソリューションズ(株)

  

令和4年度の受賞企業とその取組

企業名 主な取組内容
株式会社さくら建設

(鳥取市/建設業)

 育児短時間勤務の利用期間の拡充や柔軟な時間外労働・深夜業の免除、4週8休の導入等により家庭との両立を促進するほか、社内報を活用した情報提供による休職者との繋がり維持や充実した資格取得経費の助成により、従業員の能力開発を促進している。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 育児短時間勤務は子が小学校就学始期に達するまで利用可能(法定:3歳まで)
  • 時間外労働と深夜業の免除を従業員の要望に応じて柔軟に対応(法定:小学校就学始期まで)
  • 休業者への社内報による情報提供や復帰前の職場復帰プログラムの実施

【職場風土づくりの取組】

  • 4週8休の導入、資格取得経費の助成(宿泊費、交通費、教材費) 等
社会福祉法人日南福祉会

(日南町/医療・福祉)

 ワーク・ライフ・バランスの実践に向けた各種休暇導入、事業所内保育所の利用無償化、全従業員の健康意識の向上や職場復帰プラン作成による円滑な職場復帰支援のほか、従業員ごとのキャリアプラン作成に取り組んでいる。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 配偶者出産休暇、リフレッシュ休暇
  • 事業所内保育所の従業員利用の無償化
  • 所定外労働免除は子が小学校就学始期に達するまで利用可能(法定:3歳まで)
  • 休業者への社内報による情報提供や上司・人事労務担当者との職場復帰支援プラン作成による円滑な職場復帰支援

【職場風土づくりの取組】

  • 全従業員が健康意識向上のため「健康宣言」を行うほか、相互(従業員間)の健康や生活に関して理解を深める
  • 人事評価制度を活用した従業員ごとのキャリアプラン作成
  • 子育て世代等の従業員の意向を踏まえた部署異動 等
鳥取部品株式会社

(琴浦町/製造業)

 有給休暇の積立制度等の導入によるワーク・ライフ・バランスの推進や相談窓口・相談箱設置による家庭との両立サポート支援のほか、こども参観日の実施による家庭内のコミュニケーション促進や従業員ごとの教育計画策定に取り組んでいる。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 配偶者出産休暇、積立保存休暇(※)

 (※)失効する有給休暇を積み立てて、子の看護、介護、リフレッシュ等の休暇として利用

  • 育児介護と仕事の両立に関する相談窓口・相談箱の設置

【職場風土づくりの取組】

  • こども参観日の実施

 (親の働く姿を見て家庭内のコミュニケーションを図る、親の仕事の理解を深める)

  • 人事評価制度を活用した従業員のスキルアップのための教育計画策定 等
山陰スバル株式会社
(米子市/卸・小売業)
 育児介護で利用できる独自の有給休暇制度の導入のほか、復帰後の定期的な面談実施や相談窓口の設置、全従業員との面談を通じた経営者の考えの発信など家庭との両立や職場風土づくりに取り組んでいる。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 法定休暇とは別に育児介護に利用できる特別休暇
  • 育児短時間勤務は子が小学校4年就学始期に達するまで利用可能(法定:3歳まで)
  • 休業者への社内報による情報提供や復帰後の定期的な面談による職場復帰支援
  • 仕事と家庭の両立に関する相談窓口設置による相談環境の整備

【職場風土づくりの取組】

  • 経営者による全従業員と面談及び仕事と家庭の両立に関する経営者の考えの発信 等
ヤマタホールディングス株式会社

(鳥取市/サービス業)

 スポーツジム利用助成によるワーク・ライフ・バランスの推進、企業主導型保育を活用した職場復帰支援のほか、経営者(管理職)による育児介護参加状況の社内発信による仕事と家庭の両立や職場風土づくりに取り組んでいる。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 配偶者出産休暇
  • 始業終業時刻の繰上げ・繰下げ、勤務インターバル制度
  • 企業主導型保育を活用した職場復帰支援
  • スポーツジム利用助成

【職場風土づくりの取組】

  • 経営者(管理職)による育児介護への参加状況に関する社内発信
  • 子育て世代等に対する勤務部署・勤務形態などの配慮 等
リコーITソリューションズ株式会社

(鳥取市/情報通信業)

 有給の積立制度の導入や育児・介護休業期間の拡充によるワーク・ライフ・バランスの推進、時間外勤務の状況把握やダイバーシティ啓発のためのワークショップ開催による仕事と家庭の両立や職場風土づくりに取り組んでいる。

 

【仕事と家庭の両立支援の取組】

  • 積立保存休暇(※)、フレックスタイム制度、リフレッシュ休暇)

 (※)失効する有給休暇を積み立てて、子の看護、介護、配偶者の出産時等の休暇として利用

  • 育児休業は子が2歳の誕生日の属する月末日まで利用可能(法定:1歳まで)
  • 介護休業期間を2年間にする(法定:93日まで)

【職場風土づくりの取組】

  • 時間外勤務の状況把握・啓発や有給休暇の計画的な取得推奨
  • 法改正時等におけるダイバーシティ啓発ワークショップの実施 等
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 女性活躍推進課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70750857-26-7075    
    ファクシミリ  0857-26-8196
    E-mail  jyosei-katsuyaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000