一般の方へ

施主に対する補助金

<とっとり健康省エネ住宅改修支援事業補助金>

既存住宅を断熱改修する施主に対して改修費の一部を補助します。

 とっとり健康省エネ改修住宅『Re NE-ST』パンフレット (pdf:675KB)

基本的な要件

  • 省エネ性能を向上させる改修を行う既存戸建て住宅(認定申請はこちら
  • 改修の設計及び施工を県に登録された事業者が行うこと
  • 断熱工事(基礎を除く)に着手していないもので、翌年度1月末までに完成するもの

補助額等

改修パターン 補助率 最大補助額 性能要件
全面改修等『Re NE-ST』

1/3

150万円/戸

UA値0.48以下
ゾーン改修  1/3  100万円/戸 UA値0.48以下(断熱区画内)
国省エネ基準改修  1/3   50万円/戸 UA値0.87以下

※UA値(外皮平均熱貫流率)は住宅の断熱性能表す指標です。

 計算により求めますので、詳しくは登録事業者にご相談ください。

 

申請手続き等

 とっとり健康省エネ住宅改修支援事業補助金交付要綱 (pdf:96KB)

 <電子申請>

  補助金交付申請

  補助金実績報告

 <申請等の様式>

  様式(補助金額算定以外) (docx:44KB)

  補助基準額算定様式 (xlsx:19KB) ※R5.10.4修正

 

(参考)国の補助金

補助事業名 補助率 最大補助額 お問い合わせ
先進的窓リノベ事業   1/2  200万円/戸 先進的窓リノベ事業事務局 
長期優良住宅化リフォーム推進事業

1/3

250万円/戸

国立研究開発法人建築研究所
次世代省エネ建材の実証支援事業  1/2  300万円/戸 一般社団法人環境共創イニシアチブ
既存住宅における断熱リフォーム支援事業  1/3   120万円/戸 公益財団法人北海道環境財団 

事業者に対する補助金

<とっとり健康省エネ住宅改修スタートアップ支援事業補助金>

既存住宅をRe NE-STに改修する事業者に対する補助制度を創設しました。

基本的な要件

  • 県内に本拠地を置く建設業者
  • とっとり健康省エネ改修住宅『Re NE-ST』の基準を満たす住宅の改修実績を有すること
  • 県が別途行う改修事例調査に対し、写真や図面等の提供について協力すること

申請手続き等

 とっとり健康省エネ住宅改修スタートアップ支援事業補助金交付要綱 (pdf:72KB)
 申請等の様式 (docx:24KB)

設計者・施工者一覧

とっとり健康省エネ住宅の設計・施工に関し、一定の知識を有する事業者を以下のとおり登録しました。

※申請済みの方につきましては登録が出来次第、順次追加いたします。

【改修】

設計者 東部地区 中部地区 西部地区
施工者 東部地区 中部地区 西部地区

 ○県内全域の登録事業者一覧はこちら [公表台帳]

 

Re NE-ST改修等認定申請件数

Re NE-ST改修等認定申請件数 (令和4年7月~令和6年1月末まで)

場所 部分改修 ゾーン改修 Re NE-ST
東部 3
中部 0 10 
西部 3 4
6 11 21 

 

省エネ改修に関するご相談はじゅうmado米子へ

省エネ改修に関する相談窓口を公募し、「じゅうmado米子」を選定しましたのでお知らせします。非営利の相談窓口ですので、安心してご相談ください。

 jumado

〒683-0853 米子市両三柳2360-8

TEL:0859-38-8010 FAX:0859-38-8011

MAIL:info-yonago@10-mado.com

◆営業時間 10時~18時
◆定休日  火・水曜日・祝日

ページの先頭へ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000