鳥取県産業未来共創研究開発補助金「未来挑戦型(宇宙産業)」

鳥取県産業未来共創研究開発補助金〔未来挑戦型(宇宙産業)〕の採択(2件)

(1)目的
本県の未来を支える次世代の産業を創造するため、県内における新たな製品・技術・サービスの開発に係る調査又は研究開発等を支援することにより、新たな技術創出への挑戦を促し、地域産業の活性化を図る。 
※今回の採択は宇宙産業分野。 〔補助率2/3、上限10,000千円、最長24か月〕
(2)採択内容
(1)衛星データを用いたGXソリューションの検証と開発(交付決定額:10,000千円)
〇事業者名:山陰酸素工業(株)〔米子市〕  連携企業:(株)スペースシフト〔米子市〕
 〇事業概要:太陽光発電の発電量予測精緻化、衛星データを活用した森林監視と森林由来のカーボンクレジット組成の方法について、衛星データを活用した独自のソリューションの実証研究を行う。

山陰酸素
(2)XR等のデジタル技術を活用した月面宇宙機の研究開発を促進する3次元可視化システムの開発(交付決定額:10,000千円)
 〇事業者名:(株)amulapo(鳥取市)  連携企業:アイコンヤマト(株)〔鳥取市〕
 〇事業概要:月面宇宙機等の開発において、物理演算を行うシミュレータとXR等を利用した3次元可視化技術を連携させ、エンジニア同士等の相互理解を促す可視化システムの開発に取り組む。

amulapo


募集開始

令和5年9月21日、募集を開始しました。
  

募集概要

応募要件

本補助金の補助対象者、対象事業は、次の要件を全て満たすものとします。

【補助対象者】 ※以下の(1)または(2)のいずれか

(1)次の要件を満たす者

 中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)第2条第2項に規定する中小企業者等であって、県内に事業所等を有して事業活動を行う者であるとともに、県内において主体的に研究開発等に取り組む能力を有する者であること。

なお、県内に事業所等を有して事業活動を行う者に該当しない者については、補助事業の開始から終了までの間に、県内に事業所等を設置し、事業化に向けた研究開発等に取り組む能力を有する者であること。

(2)次の要件を全て満たすグループ

ア 事業の開始から終了するまでの間、2者以上で構成され、かつ(1)の要件を満たす者が1者以上含まれること。

イ 当該グループの構成員の中から、(1)の要件を満たす者を、本補助金に係る事務の一切を統括し管理運営等を行う代表者として1者選定していること。

【対象事業】

宇宙産業に該当する事業において、新たな製品・技術・サービスの開発、新事業の創出等に向けた研究開発等を実施するもの

※同種の他の補助金との関係

本補助金に係る事業内容と同じ内容で別に同種の補助金等を受けている又は受ける予定となっている場合は、本補助金に応募することはできません。

 

補助率・補助限度額・事業期間

 補助率

補助限度額

事業期間

3分の2

5,000千円

※グループ申請の場合10,000千円

交付決定日から

最長24ヶ月

採択予定件数

 2件程度

補助対象経費

 募集要領をご確認ください。

応募方法

(1)募集期間

 令和5年9月21日~令和6年3月15日

 ※毎月15日締めでまとめて審査を行います。

 ※予算がなくなり次第募集終了とします。

(2)提出書類

 募集要領をご確認ください。

  

募集要領、書式等

募集要領

 ダウンロードはこちらです。 (pdfファイル)


書式等

 (必要に応じて)県外発注理由書

 ※いずれの書類も押印は不要です。

  

とっとり産業支援ナビへ

企業支援ガイドブック

企業支援ガイドブックへ

企業BCP支援「トリB」

トリB

商工労働部公式Facebook

商工労働部公式YouTube


最後に本ページの担当課   鳥取県商工労働部産業未来創造課
 住所 〒680-8570
     鳥取県鳥取市東町1丁目220
 電話 0857-26-7246  ファクシミリ 0857-26-8117
 E-mail sangyoumirai@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000